週間マイロボット

第90号: 最終回!のつもりはありません

さて、とうとう最終号です。第1号を彷彿とさせるような分厚いパッケージ。なにやら大量のチラシ。今までは一体なんだったの?その箱の中から出てきた、小さな箱・・・。マトリヨーシカかい!フラクタルかい!...

2008年 11月 08日

週間マイロボット

第89号: え、まじ?そういうこと???

やっと来ましたこの瞬間が。このシリーズのはじめから放置されてきた右手のロボットハンド。遂に完成・・・あれ?なんで一回右手を解体する必要があるの?え!?ショベルとロボットハンドは組み替えなきゃ使え...

2008年 11月 04日

週間マイロボット

第88号: やっとCD-ROM 4が到着

はいはい、リモコンね。リモコンのパーツなのね。分かってるって、保管しとけばいいんでしょう。はいはい。パーツはさておき(置いといていいのか?)、やっと「ID-01 CD-ROM 4」が着いてきまし...

2008年 11月 03日

週間マイロボット

第87号: 落日の日々

最近復活したこの『週間マイロボット』。皆様から「今頃何言ってんの?」とリア友からは激励の日々でございます。さ、期待をせずに今号はというと、ユニバーサル赤外線リモコン用ケーブルが1本。ま、そうだよ...

2008年 11月 03日

Books as precius

エバークエスト連合帝国の興亡

エバークエスト連合帝国の興亡 スチュアート・ウィーク / アスキー・メディアワークス スコア選択: ★★なんで冒頭の謝辞にR.A.サルバトーレの名前があるんだろう?と思ってみれば、そうかダー...

2008年 10月 31日

週間マイロボット

第86号: あ、あきれてきた・・・

さ、今回も楽しく『週刊マイロボット』をお送りしましょう~。な~んて言えねーよ!ボケ!今号送られてきたのは前回・前々回のケースのフタとそのネジ2本。な~んか、本当に無駄遣いな気がしてきたちゃったよ...

2008年 10月 30日

週間マイロボット

第85号: 正直怒りを覚えてきた

やっぱりというかなんというか。今号についてきたのは前号の片割れ、要するに「もう半分」でした。しかもそれだけ。ここのところ組立がないのはまだしも、本当に値段の価値があるだけのものが送られてきている...

2008年 10月 29日

週間マイロボット

第84号: あ、そういえばそうだったね

なんじゃこりゃ、と思ったパーツはID-01の頭部から弁髪ように伸びている各種ケーブルを束ねるためのカバーでした。今までは単純にむき出しをストラップで止めてただけだったモンね。残りのパーツはっと。...

2008年 10月 28日

週間マイロボット

第83号: う~む、やる気なし

古くは第67号についてきた大量の接続ケーブルと、この何号かで付属してきた電子パーツを組み合わせると、赤外線センサーシステムをブレッドボード上に組上げられるらしい。んで、プログラミングをすればテス...

2008年 10月 28日

Books as precius

ディファレンス・エンジン

ディファレンス・エンジン (上/下) ウィリアム・ギブスン / ブルース・スターリング スコア選択: ★★★★★待ってたんです、この本が再版されることを!今を去ること十数年前。90年代S...

2008年 10月 27日

週間マイロボット

第82号: ここまで来たのにこの仕打ち

すごいな~、流石『週刊マイロボット』。右手はフタが閉まらないままだし、他のパーツが送られ始めて早3号も経ってるし。とりあえず右手を作っちゃいたい読者の気持ちはガン無視っすよ。冷静に考えると赤外線...

2008年 10月 27日

週間マイロボット

第81号: 肩透かし

ほほ~、そうですか。そうきましたが。今号についてきたのはどう見ても右手の作成とは関係なさそうな抵抗とコンデンサー。そうだよね、これはブレッドボードに指すヤツだよね。ふ~ん。で、右手のフタはもう閉...

2008年 10月 27日

週間マイロボット

閑話休題: 週刊 ハーレーダビッドソン

80号にこんなチラシが入ってました。その名も『週刊 ハーレーダビッドソン』。ちなみに出来上がるのは「FLSTF FatBoy(1990)」だそうです。さらに発売前に直送定期購読を申し込むとロゴ入...

2008年 10月 26日

週間マイロボット

第80号: ふ~、やれやれ

久々に再開した、『週刊マイロボット』ですが、や~、やっぱり来ますね~。あれっすよ、肩透かしって奴ですよ。今号送られてきたパーツは肘を構成する4つの部品。う~む、説明書を見なくても分かったきたぞ。...

2008年 10月 26日

週間マイロボット

第79号: 右手完成かと思いきや

組立まくりか~!と思っていたら、早速問題発生。76号で組み立てた可愛い3本指の内の1本、実は中指は組み立ててはいけなかったのです。そーだよね~、ギア填めてないもんね~。こういう細長いパーツ、バラ...

2008年 10月 26日

週間マイロボット

第78号: れ、れ、れのおじさん・・・

あれ~ん、まさかの2号連続全保管!!折角付いてきたアンケートに答える気が起きない・・・

2008年 10月 26日

週間マイロボット

第77号: でた!!

でた!皆さんでましたよ!!エクストラステージ突入第2話目にして恒例の全保管!!ふ~。風呂でも入るか。

2008年 10月 25日

週間マイロボット

第76号: 久々にも関わらず、こんなもんやね

久しぶりにも関わらず、この子はこんな態度。新シリーズ開幕だったいうのに。ロボ右手の製作開始です。今回はパチパチッとはめて指が三本できましたとさ。作業時間は1分。残りは保管でお願いします。久々なの...

2008年 10月 25日

What is Picture

そろそろ帰ることにします

10周年おめでとうございました!

2008年 10月 14日

CINEMA

[Review] ハンコック(2008/米)

ラブストーリーが多いとバッシングを受けている昨今ですが、香港の飛行機の中で観た映画の2つめがこれ、『ハンコック』。アクション映画ならいいっしょ!まあ、実際には特に観るものもないけど、ウィル・スミ...

2008年 10月 09日

CINEMA

[Review] 容疑者Xの献身(2008/日)

guncoを知っている方には意外でしょうが、そうです「ガリレオ」です。ま、ついていっただけなんですけどね。テレビをあまり観ないので当然ドラマの前知識も特になく観てたんですが、これって映画化する意...

2008年 10月 08日

CINEMA

[Review] セックス・アンド・ザ・シティ(2008/米)

香港出張の渡航で期待していたANAのエンターテインメントシステムで観た2.5本のうちの1本がコレ。エストニア出張では見れなかったのですが、今回はやってました。とは言うものの元のドラマも全て見てい...

2008年 10月 02日

CINEMA

[Review] 恋人までの距離(ディスタンス)(1995...

ビフォア・サンセット / ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 ツインパック (初回限定生産)このブログを読んでくれている友人が「リチャード・リンクレーター好き」ということで貸してくれたこの2本...

2008年 09月 27日

CINEMA

[Review] クローバーフィールド(2008/米)

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション スコア選択: ★★★まあ、要するにモンスターパニックを今さら単純にやったってしょうがないので、『ブレアウィッチ・...

2008年 09月 22日

別に「本気でネコに襲われて」みなくてもいいのに。

たまたま、面白い動画を発見。ま、観てみてください。それにしてもレポーターのソエジマさん、 なにもわざわざ襲われに行かなくても・・・このシリーズは現在、YouTubeに「その9」までアップされてい...

2008年 09月 16日

What is Picture

エストニアはタリンで見つけた日本語2

こんな意外なところでも日本語を発見。場所は前回の「いらっしゃいませ」看板の隣にあるレストラン"Olde Hansa"(オルデ・ハンザ)。なんとここには日本語のメニューがあるじゃないですか!?それ...

2008年 08月 31日

What is Picture

エストニアはタリンで見つけた日本語

ラエコヤ広場の裏の路地、丁度旧市庁舎の裏に日本語を発見。これが旧市庁舎。この裏の路地に...見事なまでの日本語を発見。この日は残念ながらこのお店は何屋さんなのかは確認できなかったのですが、翌日行...

2008年 08月 26日

今回の往復で観た映画たち

今回のエストニア出張の渡航は初めてのスカンジナビア航空。楽しみにしていた機内エンタテインメントは表示にサラ・ジェシカ・パーカーだったので期待したのですが、映画は観れず、サウンドトラックのみでした...

2008年 08月 24日

酔いどれ親父の歌声

Song Festivalからタリンに戻ると、baarにご機嫌なおっさんがいた。

2008年 08月 24日